ネイティブ音声録音サービス

アメリカの標準語である、中西部出身のネイティブによる、英文録音サービスです。

 

英語でのオーラル・プレゼンテーション、学会、ポスタープレゼン等の準備にお役立て下さい。クリアな発音で録音しますので、繰り返し音声を聞いて、イントネーションや発音の練習に最適です。

 

文書校正ご希望の際は、録音と文書校正と併せたサポートで、プレゼンテーション準備が滞りなくできます。

 

学会、プレゼン準備は、私達に安心しておまかせください。10年以上のプレゼンサポート経験豊富なネイティブスピーカーが、責任を持って、準備のお手伝いします。これまで、ドクターの方々を始め、たくさんの皆様の学会準備を手掛けてきております。

同様のサービス提供する他会社より、価格を大幅に安くしております。


料金の目安

基本料金は、単語数の長さにかかわらず、3,000+税です。

 200単語で数量1と計算いたします。

 

>>基本料金3,000+税+200単語あたり3,000~¥3,500+税程度


※ただし、専門分野や納期、英文の質により上記の価格は変動いたしますので、詳細は「お問い合わせフォーム」にてお問合せくださいませ。


御留意して頂きたいこと

・音質について:専用のスタジオ録音ではありませんが、ネイティブの声自体は、とてもはっきりとわかりやすく、きれいな発音です。

 

・料金について:他同様のサービス業者に比べ、ずいぶん料金を抑え、お気軽にご利用いただける価格で提供させていただいております。料金は全て、銀行振込にて受け付けております。  

 

「英文の校正や添削」は基本的に、行いません。そのまま原文を読みあげます。(英文校正をご希望の方は、別料金で校正いたします。「英文校正」のページをご覧ください。)

 

・上記「英文の校正や添削」をご希望でない場合も、ネイティブの視点でこのままでは、プレゼンなどの公衆での発表には適さないと判断した際は、1ワードにつき¥210(税込)で、修正をし、きちんとした文章で録音致します。修正個所は、お送り頂いた原稿に赤字で訂正をしてメールにて送付します。

 

・短いものや少量のものでも、お気軽にお問合せください。 

 

・急ぎの際:お急ぎの方は、遠慮なくその旨お知らせください。(原稿送付後、営業日24時間以内の納品可。その際は、エキスプレス料金¥2,100が、別途発生します。この場合も、料金振込確認後に納品となります。)

 

・領収書発行に関して:「銀行振込時の振込控え」が、税法上の領収書としてご利用いただけます。それ以外の領収書発行は承っておりません。

 

その他、ご質問、御相談等ありましたら、ページ下部の「お問い合わせフォーム」にて、お問合せくださいませ。

 

 

納品形態

完成したWMVファイルを、オンラインのサイトから、ダウンロードして頂く形で、納品しております。

 

録音サービスの流れ

お客様より、お見積り依頼メールをお送り下さい。(下記の「お見積りについて」参照ください)

自然の英語工房より、お見積りメール送信

サービス依頼される際は、お客様より、正式に「録音サービス申し込み依頼」メールをお送り下さい。

自然の英語工房より、「録音サービス申し込み受付」メール送信

録音作業に入ります。

録音ファイルが完成しましたら、ご連絡差し上げます。

お振込みいただいてからの納品とさせていただいております。

料金を指定の口座に納入ください。(振込手数料はご負担下さい)

料金振込を確認後に、WMVファイルをダウンロードして頂けるURLとパスワードをお送りします。

お客様で、メール記載のURLより、ファイルをダウンロードされて下さい。

 


録音サービスのお問合せ&見積り依頼フォーム

【お見積もりをご希望の方は以下の方法でお問合せ下さい。】

原稿はハードコピーではなく、メール添付の電子ファイルのみで受け付けております。

原稿は、Word、Pages、PDFでお願いします。

メモ: * は入力必須項目です